ベジママをamazonより安く買う方法とは?

ピニトール配合の妊活サプリ、ベジママ。成分やお買い得情報。

ベジママに配合されてるピニトールの副作用とは?

海外のママ活では、ピニトール配合のサプリメントが広く
利用されていますが、口コミで人気のベジママにも配合されています。

さて、このベジママにも配合されている、ピニトールには
副作用などの危険はあるのでしょうか?

ピニトールは、不妊の原因の1つである、多嚢胞性卵巣症候群
ED(勃起不全)に効果があるとされており、他にも血糖値を
下げてくれる効果もあるようです。

大豆製品や植物のアイスプラントルイボスティーなどに含まれていて、
食品からも摂取することができますが、ルイボスティーに含まれる
ピニトールの量は微量で、アイスプラントは食用での流通が少ないため、
基本はサプリメントなどで補います。

問題は、ベジママに配合されているピニトールに副作用があるのか?
ですが、ピニトール自体には副作用の報告はないようです。

過剰に摂取したとしても、水溶性のビタミンなので
そのまま尿として排出されます。

ただベジママを摂取するときに気をつけることは、他の葉酸サプリなど
飲んでる場合には、葉酸の過剰摂取となる場合がありますので注意が必要です。

さて、ベジママに含まれているピニトール、特別副作用の心配は
ないようですが、サプリメントはたくさん取れば効果が上がるという
ものではないので、きちんと分量を守って摂りましょう。

ベジママ、今なら先着500名様限定でキャンペーン中です♪

【マカ・葉酸を超える】新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』